浄水器の効率的な選び方

浄水器を買おうと思っているけど、どこを見て購入する商品を決めたら良いのか分からないという人は多いでしょう。

実は、選ぶ際にはいくつかのポイントがありますので、それを知っておくと効率的な選び方が出来ます。浄水器の選び方は、まずは設置方式を見る事です。どれだけ浄水性能があっても自宅に合わなければ意味がありません。例えば、かなり浄水性能が高い商品を見つけて購入をしても、設置した結果シンクがかなり狭くなってしまい、料理や洗い物がし辛くなったという事になるかもしれません。

それを避ける為にも、しっかりと設置方式を調べて選びましょう。次は浄水性能です。これはその名前の通り、水をどれだけ綺麗に出来るのか、という判断基準になります。公式のホームページや商品のカタログなどに載っていますので、調べたらすぐに出てきます。水に含まれている有害物質の内、どれだけの数を除去出来るのかが書かれています。除去出来る種類が多ければ多いほど優れている浄水器です。

あとはカートリッジの寿命です。カートリッジとは、簡単に言いますと水に含まれている菌をろ過して除去するフィルターです。これは使い続けていくと汚れていきますので、定期的に交換する必要があります。もちろん、交換する際には費用がかかる為、寿命が短いとお金と手間がかかるわけです。短い物だと3ヶ月、長い物だと1年ほどになります。浄水器の効率的な選び方は、まず最初に設置方式を決めておき、浄水性能とカートリッジの寿命を見て選ぶ方法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *